ピッツァがオススメ~!

見ているだけで楽しいです。。マルゲリータだけでも、10種類ほど、紹介されていています、窯を作ろかと思ってしまいます。

下記の商品です♪

2017年03月08日 ランキング上位商品↑

ピッツァピッツァ [ 柴田書店 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

買ってよかったです。よりおいしいピザを焼きたくて購入しました。自宅のピザ窯作成にあわせ!ピザのレパートリーを増やすため購入しました。プロのテクニックが紹介されていて、参考になります。表紙の写真に惹かれ!購入しました。基本的に店を経営する人の為の本なのですが、家庭でピッツァを焼く人にも十分参考になります。ナポリピッツァのシンプルでかつ深いところがもっと知りたくなりますよ。早速、見よう見まねでピッツァつくりに挑戦中です。各お店の焼成時間の短さはさすがプロ用の釜の火力は違うと感心してしまいます。本格的です。レシピは多いので!そのときによって!1/3にしたり!1/2にしたりして!調整しています。また、デザートピザなどこんなピザがあったのかと思わせるレシピもありよかったです。イタリアピッツァの本 アメリカンではない生地の仕込から細かく書かれているので、どちらかというと、プロ志向がつよいかな…こだわってピッツァ作りたい人にはオススメですよ色々この手の本は色々ありますが初心者にもよくわかるように図解入りで生地の作り方からいろんな種類まで細かく書かれていてよかったです生地の作り方まで書かれていますが、ピザのトッピングのレシピを参考にするために購入しました。おいしいピザを!家で焼きたくて。参考になります。でも具のバリエーションはホントにたくさん載っていて参考になります!写真もきれいなので創作意欲はわきますw自宅に煉瓦造りのピザ釜を自作したばかりの私は!生地作りから勉強できる本を探していました。トッピングとかも参考にして作ってみたいと思える1冊でした。表紙もインパクトあるし、中身をみないまま、購入。ナポリ・ローマピッツァの作り方が載っています。楽しんでいます。うちのは普通の電気オーブンなので!家庭で作る場合のレシピを脇のほうに小っちゃくでも載せてあるといいのにな〜と思いました。生地の焼き具合や!ソースの塗り具合!トッピングの様子・・・等々。この本は生地の配合、発酵、伸ばし、トッピング、焼成の過程が写真つきで細かく解説されていますし、やり方も一つではなく色々あることも解説してあるので、自分に合ったやり方を探すことができよかったです。まだまだ!自分のものになっていないですが!生地の伸ばし方のコツや手順など!我流が間違っていたのが!わかりました。でも、分量はほとんどキロ単位で、まじでお店でもしようかという人向けかもしれません。遠くてなかなか行けないお店の、ちょこっと知りたい気もレシピが分かり、大変参考になりました。プロが教える「プロ用の」レシピ集といったところですがw石釜級の火力を持っていれば大満足の本ですね。数多くのレシピが載っていて満足です。